詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医者にかかるということ
相手を信頼するってのが意外と難しい。

ここでの信頼は、仕事を任せたりする信頼じゃなくて、
もうちょっと根本的に、
自分の心と体を相手に預ける
ということ。

今日、病院に行ってきたわけですが、
治療してもらうとき、どうにも体中に力が入ってしまう。
意識して力を抜くことはできるんだけど、すぐにまた力が入ってしまう。
身体的苦痛はそこまで大きくないし、相手もベテランの医者なんだから、もうちょっと力が抜けてもいいのに・・・。

結局、信頼しているつもりでも、完全にはできていなかったということだ。

考えて直せるものではないんだけど。
スポンサーサイト
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。