詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音楽Ⅲ
音楽Ⅲの受講者がまた一人増えた。おめでとう。

和声学の始めを教えるのは本当におもしろい。

五度圏めぐりと、不協和の勧め。

五度圏をめぐりまくって、違和感なく不協和にかければ、もう和声なんて出来たようなもんだという気がする。
まあ、違和感なくってところが異常に難しくて、僕は全くできないんだけれども。

しかし、なんで、人間は、あんなに不協和な音を好むんだろう。

下から、2音間はオクターブ以内で、A、E、H、Cとか大好きすぎる。

現代になって、協和音程にたいする許容度が増えた気がする(一般的には不協和音程にたいする許容度が増えたというが)。
スポンサーサイト
第595回「失恋したとき、どうやって乗り越えますか?」

こんにちは!トラックバック担当本田です。今日のテーマは「失恋したとき、どうやって乗り越えますか?」です。みなさまは大失恋をされたことがありますか?片思いで思い切って告白をしたら断られた・・・付き合っていた相手に別れを告げられた・・・そんな、苦しくて切ない失恋から、あなたはどうやって乗り越えますか?泣き・..
FC2 トラックバックテーマ:「失恋したとき、どうやって乗り越えますか?」



さて、こんなテーマで記事を書くのに、わけがあるかどうかはご想像にお任せということにして、
失恋したら、マタイ受難曲を聴きまくります。
この曲って、本当に、自分の家に帰ってきたような感じがする。ものすごく落ち着く。
それでいて感動的だし・・・。自分の曲って感じかなぁ。
iPodの再生回数を見てみる。ばらつきはあるが、一番多い1曲めは65回再生。
その次は、3曲目のコラールで、62回再生。
その次は、2曲目のレスタティーヴォ、4曲目のレスタティーヴォ、はじめのほうのアリアなど、61回再生。
ちなみに、一番少ないのは、37回再生だ。30回くらいは通して聞いているみたい。

なお、マタイ受難曲の次は、ゴルドベルク変奏曲で、39~32回再生。

次にアムランの練習曲などがきている模様。26~21回再生
その次は、もちろん、ベートーベンの大フーガ、24回再生
ショスタコーヴィッチの弦楽四重奏は14回か、大して多くないな。

やっぱりマタイが一番!


でも、福音書は、ルカのが一番いいと思う・・・。

そういや、ユダの福音書の話もみてみなきゃ。
イエスが、敵も愛しなさいといっているのに、なんでユダはあんなに憎まれているんだ?
ユダも愛されるようにならなければこの世に平和はこないと思うよ。
逆も成立する気がする。キリスト教に限った話になるかもしれないが。
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。