詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恐怖
いままでなんでもなかったことが恐怖になるという瞬間がある。

それは、災害が自分の身近に入ってきた瞬間だ。

僕も当初はそれほど気づかなかったのだが、ある犯罪が身近に起こったことで、とてつもない恐怖に毎日さらされることになってしまった。

ショックは受けていたが、恐怖は感じていなかった、そんなつもりだったが、時間がたつにつれて、恐怖はかなり強くなってくる。

僕の生活のあらゆる場所にはいってきて、抜け出すのが非常に困難である。

そうして疑いの心に縛られ、心豊かな生活を送れなくなる。

天災は防ぎようもないことだが、悪質な犯罪は、あらゆる人の生活を狭くする効果を持ちこそすれ、豊かにはならない。
スポンサーサイト
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。