詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あー頭が・・・
今日は、重力って光速で伝わることをテーマとした文章を書きたかったが・・・
大音量でリゲティの曲を流しているというのと、ご飯食べ終わった直後というのと、結構疲れているというので、頭が働かず、思考実験ができないので、どうも書けないなあ、ということにした。

実は、重力は何かを媒介している、ということは実験で証明されているらしいね。

ま、それに重力子って名前付けるのもいいけど、発見はされてない、いわば仮想の粒子(波かも?)なのか。

存在はわかっているのに、確認できないってそれもすごいな。

それが及ぼす影響も確認できているのにだ。

そうそう、今日、東京を歩いていて、こんなことをふと思った。

水面の波ってマクロでみれば波だけど、ミクロで見れば波じゃないよね、と。

水面って波が動いていても、水の粒子はたしかに上下に移動しているだけなんだが、

波が高くなった場所ってあきらかに水の量は増えてる。

その水ってどっからやってきたんだ?

やっぱり、水は横にも動いてるじゃないか。

水って不思議だ。

最近その魅力に取り付かれた。

変な動きをする。

直感的でない動きばっかりやってくれる。

さらに、簡単に分けられるというのもこれまた不思議で、切り取っても、形は変わらない。

また、水は少なくなると、多いときと別の動きをする。

少ない水は、人間が自由に扱える、なんと扱いやすいものだろう、ということになるが、

その量が、増えると、逆に人間は水に逆らえなくなる。

そのなかから少量の水を取ると、やはり、それは平和に、無邪気に見える。

変な物質だ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そーいや、確かエアギアだか何だかの漫画で、
「地球上で、唯一、100度で沸騰し、0度で凍る物質が、水だ」
とか言ってたのを思い出した。。。
メタ冗談?みたいな。
2009/02/08 (日) 22:41:11 | URL | GobRin #-[ 編集]
そうなの?
なんか変な組み合わせをすれば、沸点と融点くらい操作できそうな気がするけどなぁ。
異常な融解性の高さと、4℃が最小体積、凝固すると比重が軽くなるってのが変だと思う。
2009/02/08 (日) 23:30:28 | URL | えのき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。