詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マンデルブロー集合
マンデルブロー集合楽しい!
たしかに入り込んで魔女の行列
こういうのを作るのもたのしいが、それ以外の意味でも。
この魔女が何人も連なっているように見えるこの一つひとつの塊が、全て違う形でできているらしい。
たしかにマンデルブロー集合はフラクタルだが、完全な相似性を持ってない。
これは、無限の複雑さを持つという点でも興味深いし、同じ形でなくても似た形という認識ができる、という点でもおもしろい。
しかし、何故色がつくんだ?マンデルブロー集合がなんであるかは理解できたものの、何故色がつくのかは教えてくれなかった。
ところで、無限に入り込める地点ってあるんだろうか。
ある一定の画面の大きさをもつ顕微鏡を用意して、何倍に拡大してもすべて連続的に違う映像に変わっていくという状況はありえるのだろうか。
たしかに無限に入り込むことのできる図形だから、座標に無理数をとればできそうなものだが、できる条件は?とか聞いてみたくなる。
マンデルブロー集合は内側と外側の境界を示す集合だから、なんか簡単に答えてくれそうな気もするけどね。


どうでもいいが、mixiに書くべきこととブログに書くべきことの区別がつかなくなってきた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マンデルブロー集合の色は無限大に発散する速さを表しているらしい、とwikipediaに載ってました。
2009/04/06 (月) 22:10:54 | URL | えな #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。