詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内積っと。
今日は学校でいつもとは違うメンバーと一緒に話してた。

入試の話をしてたら・・・和声、僕の考えてたのと、全然違うぞ!ってか違いすぎるぞ!
僕は基本的によく休んでたけど、みんなばっちり4声体でつけてるしねえ。
フーガに関しては僕の直感とあわないところが多数あったし。
曲は僕が悪すぎるから話についていけないし。

曲は1回、フーガは2回しか書いてないから、圧倒的に経験不足なわけで、どうも話についていけないことばっかり。
ブルックナーとかビゼーとか知らないのもきつかった。
というわけで、大学では知ることに重点を置いて勉強しようと思う。
理解することはとりあえず置いておこう。

ショパンのバラード1番を小学校の時に弾いたのは、みんな驚いてた。やったね!

そんなことがある前に、電車のなかで手持ち無沙汰だったんで、二乗の意味を考えながら電車にゆられていたところ、ベクトルの内積って図形的な意味はなんだ?ってことを思い立って、えなじ~に質問してた。

もちろん、定義くらいは知ってる。図形的にどういう計算をしてるのかも知ってる(始点をあわせて垂線を下ろして掛けるってやつ)。あれが、とても便利だったことも覚えてるが、で、内積って何よ?

なるほど、なかなか綺麗に説明してくれた。が・・・疑問は広がるばっかりでね。
まあ、どうせ疑問が広がるなら、次元も広げてみようぜ!ということで、頭のなかで3次元の内積ってどうなるかな、と考えてたが、これははっきり言ってつまらんね。始点をあわせれば平面状のはなしになるんだから。
そうすると項が3つ以上ある内積ならいいのか?
これってどうなんだろ。直感的には交換法則が成り立たなくなるだけな感じがするんだが・・・。
深く考えてないからよくわからないや。
直感と知識だけの数学ではやはり限界がくるね。

あと、面積にベクトル量ってないのかな、って考えたけど、難しいね。
ベクトルの二乗はなぜか実数になっちゃうし。
あ!x軸とy軸を複素数にとったベクトルならいいかも!?

夢は広がる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。