詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嫌いなんだけど。
マーラー交響曲第六番を聞いた。

どこが悲劇的なのかはよくわからない。1楽章は勇ましいし、2楽章はなんかふざけてるけど。
3,4は印象にない。

楽譜見ながら聞かないと印象に残らないのは悪い癖だよなあ。

マーラーは3番を聞いて、ただ長いだけで、音量がすごいだけで、なんだかよくわからない作曲家だった。

歌が入りだしてちょっとは聞けるようになったんだけど、1楽章とか長すぎてとにかく疲れる。

今となっては嫌いな作曲家と言って、真っ先に答えるのがマーラーだ。

さすらう若者の歌とかも嫌いだ。まあ、嫌いというだけで、どこが良いのかは多分わかってるんだけど、なんというか、音が多すぎるんだよね。

できる限りシンプルのなのが好きだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。