詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想通りは恐怖
関係者には知られたくない非常に面白い事態が起こってしまったが、それは予想通りの結果で、そういうと、大分失礼になってしまうなあ・・・。

ということで、前提を省略させて頂こう。本編はそれについて語っているが、何のことかわかる人はいないだろうなあ。


人の価値観というのはそれぞれ違うということがよく言われるが、それは間違いで、好みが違うだけなのではないか。
ある人が美しいと思うものは別の人にとっても美しく、それが印象に残るか残らないか、好きか嫌いかというような違いがあるだけだと思う。
美しいものを嫌う人がいるものか、という指摘もあるだろうが、美しさの方向によっては十分ありえる。
美しさが正のベクトルで醜さが不のベクトルという考えがおかしいのであって、美しさと醜さは対極にあるわけではない。
辛いのと甘いのが同時に存在できるようなものだ。
あるものを辛いと感じたらだいたいほかの人も辛いと感じるだろう。
たまにそういう根本的な面でも合わない人はいるが、大体がそうなる、という点でだ。
では、好みの差は何によってあらわれるか、というと、親近感の差であると思われる。

ちょっと体力がつきたのでここまで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
というより、人の価値観=好み、でいいと思う
2009/05/23 (土) 13:20:37 | URL | GobRIn #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。