詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツール
僕が小学生のころは、生活とはゲームであり、勉強もお手伝いも、ゲームのために存在していた。ゲームのない生活なんて考えられなかったし、将来仕事するにしても、ゲームをする時間と生活を両立させるためなんだろうな、などと考えていたものだ。

中高になると、ゲームにはそこまでの興味は抱かなくなる。コンピュータ相手よりは、人と話していたほうが面白いし、対人ゲームや議論が大好きになる。
その流れでこの「詰まった!!」は生まれた。もともと詰将棋のためのブログだったが、途中で大きく進路変更してきた。

大学になると、ソーシャルネットワークや、ツイッターなどといったものに没頭しはじめるが、あきらかなmixiの廃れを見て、これにも興味を得なくなってきた。

インターネット上では深い繋がりは持てず、実際に会うことの喜びには数段及ばない。

そこで、僕は実際の繋がりを重要視するようになった。

現実の人間関係は、当然リアルで生々しく、正解が見えず、大失敗することもあれば、幸福を得ることもできる。

ただ、正解が見えないというのは大きな特徴で、自分の客観視というものが必要でありながら、得ることは容易ではない。

僕が一番悩んでいるのは、まさにそのことであり、自分が他人にどう見られているかは、わからないから臆病になり、わからないから大胆になるのである。

よっぽど深い付き合いでなければ、その本音を共有できることはない。

だから、僕は僕らしく行動したいが、その結果どうなのか?というものの試験がブログですることができると思う。

ネット上で少々気まずくなったって、現実で「おはよう」と一言言えば、それで修復は事足りる。

文章の限界は、人間の現実には到底敵わないものだ。それでも影響は大きいかもしれないが、
インターネット上の言葉というのは、実に不思議な性格を持っていて、もちろん扱いは難しいが、再挑戦したいと思う。

ブログ復活の第一歩である。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。