詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
著作権?
デスワルツに著作権があるのだろうか!?
ということが気になっているのでここに楽譜が載せられない・・・。
というか著作者はもう死んでいるはずなので載せても文句言われる筋合いはないと思うんだけど。
デスワルツ一枚目の解析にとりかかる。はじめはアダージオカンタービレwithロックフィールということなので
ロックを感じながらゆっくりと歌う、こんなかんじ。
始めの装飾音は目立つように歌いながら弾くのがよさそう。
つぎの部分は和音を間違えずに弾くこと。意外にいい音がなります。
そして次のトリルですが、上の音にダブルフラット、下の音にダブルシャープがついているため、結局ナチュラルの状態で弾いても問題ありません。
そして、この小節の山場の65536分音符からの和音ですが、これはdimとトリルを忘れずに弾きましょう。最後の方は間違っても問題ありません。
2小節目からは技術が必要となります。
始めの和音はまず弾くことができないのでトレモロっぽくひけばよいと思います。
あとの3~7連符は正確に弾くとじつに奇妙なリズムになっておもしろいです。
そして最後の和音はアルペジオをつけて弾けば綺麗な音になります。

3小節目は未解析。



imgとsrcの間に空白が無かったbanner2.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。