詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の
昨日の日記。
割といろんなことがあった充実した日だった。

朝、なかなか起きれず、しかしフルートレッスンは最重要なので、必死に大学へ向かう。

曲は新しくなって、バッハ作とされているC-durのソナタ

かなり難しい。指使いもさることながら、やはり跳躍、とくに10度以上の跳躍をしつつ、低い方にアクセントというのは悪戦苦闘。洒落になってない。

で、なぜかいきなり全楽章やって、そのあとは、タングラムの練習と循環呼吸の練習をして、終わり。
先生は、「副科のレッスンをすることは専科と同じくらい大事で、基本的な技術や、フルートの根幹について改めて考えさせられることになる。以前は専科だけやってれば良いと思っていたが、考えが変わった」というようなことをおっしゃって、なんとも光栄極まる。

次回は3週間後だが、ピッコロもレッスン対象に!

昼休みはホルンのレッスン。先生が5歳児のための嚥下矯正の本を持ってきて、これで口の形を直すという。そして、こういう実験のために副科がいる、とおっしゃるから、今日は副科がモテモテだ。

レッスンはその場で数千円で買われた院生の方にしていただくことになり、音程の基本と指使いの原理について習う。

13時からは、イタリア語もフランス語もサボって、2年生の歌曲審査へ。
技術と音楽性、詩や日本語との絡みかた・・・、大変勉強になった。

16:20からは作曲レッスンで、
トランペットソロやオーボエソロを持って行くが、全然駄目じゃんみたいな感じになりつつも、オーケストラのほうが酷くて、落ちたら責任感じなきゃいけないの?とか言われる。はい。

マメールロワの連弾と、そのオーケストレーションについての研究を行い、管弦楽の基礎中の基礎で常識なるものを教わる。

夜は作曲の同期を誘って、先生と3人で飲みに。
いろいろあって、酔っ払って帰宅。

さて今日はさっき行動開始。さてさて。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。