詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スキップ
今気付いた、、、ここ4年くらいスキップ走行?をしていない!!
スキップを覚えたのが小学2年生のころでしょうか?
それから最後にスキップしたのは小学生のころだとは思いますが、正確な時期は覚えてない・・・。
ウノのスキップなら1年くらい前にもやってるけど。

ここで、スキップのことについて調べる。
■飛び跳ねながら歩く動作のこと。
■スキップ (情報番組)は、北海道テレビ放送の情報番組。
■カーリングの主将を指す語。
■北村薫の小説作品。
■コンピュータゲーム会社ラブデリックから分裂した会社の1つ。SKIP
■HDDレコーダー等のデジタル機器で、録画映像を飛ばして観る機能。
(wikipediaより)
う~む、なんというか、名詞が多いな。

スキップ【スキップ】
[意]左右数歩ずつかわるがわるに片足で軽く飛びながら進むこと。
(携帯電話の辞書より)
おいおい、飛んでどうする、普通跳ぶだろ、、、

とぶ【飛ぶ】
[意]地面を離れて空中を進む。はねて空中にあがる。切られてなくなる。切れてなくなる。急いで行く。すみやかに伝わる。
[例]空を飛ぶ・アフリカに飛ぶ・首が飛ぶ・うわさが飛ぶ。
(携帯電話の辞書より)
首が飛ぶ、とかうわさが飛ぶとかは別にして、滞空時間があるみたい。
やはり、スキップは跳ぶが適切ですね。

いや、話題がそれた。なんでスキップの話題になったかというと、
駅から出て、歩いているときに、スキップしている少年を発見、ああ、そんな歩き方もあったなあ、あれ?最近スキップしてないぞ、
と思ったことが発端。
スキップといえば、やはり嬉しい時、有頂天なときにする、というイメージがありますね。細かいスキップを利用すれば、人ごみの中を駆け抜けるのに便利ですけど、とりあえず、嬉しい時にスキップをする、ということでしょう。

ということは、最近嬉しいことがないのか?
いや、高校生がスキップする、ってほうがおかしいのか?
それとも、体が重くなって、体力がないのか?

う~む、、、

すべて該当するような気が・・・。
体重は52kgと、相当軽いほうですが、
筋肉ないので・・・。
小学生はよくスキップするところ見かけるけど、中学高校大学の人たちはがスキップするところは見かけないなあ。

と、無駄に結構長い文章になってしまったので、ここでやめておきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。