詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう一週間経ってるのか・・・。
12月がはじまってもう一週間。
まだ2日くらいしか経ってない気分なのに。

最近感じる時間が2~3年前にくらべて3倍くらい早くなってる気がする。ちょっと気を抜いていたら30分経つとかいうのもよくある。

楽しい事をするときは時間が早く過ぎて、嫌なことをするときは時間が遅くなる、みたいなことはよく言われますが、
最近は嫌なことをするときでさえ早く感じるんだから異常。

この一年はめっちゃ早かったし、おそらく来年もだろうか?

今私は15歳なわけですが、あと1ヶ月と15日で16歳になるわけですね。
まあ、小学生のころとかは憧れていた16歳なわけですけど、
今思えば早すぎると。

医学が無ければ、人間は、役割を終えた時点で死ぬはずですから、
14~18+10(子供を2~3人作る年齢+子供が自立できるまでの年数)で24~28歳の時に本来の寿命がやってくるはずなんですよね。
まあ、現在は70越え、80越えが普通になってますけど。
そう考えたときに、既に半分越えていると・・・。

何考えても、時間の進みが遅く感じることはないので、
今を楽しめばいいってことですかね。

そもそも近代社会なんてどうせ1000年も持たないのに、なんでこう発展をしつづけるんでしょう?
なぜ、自分は死ぬのに歴史に名前をのこそうとするのでしょう?
遠い遠い未来では、宇宙が崩壊するのに、なぜ私達は生きてるのでしょう?

科学的に言えば人間原理なのかな・・・。
すでに神が存在することはないと、証明寸前(もうされてるのかな)というところで、
では何故宇宙が存在するのか、という疑問に対し、
私(人間)に確認させるため?
みたいな。(説明が下手すぎて訳がわからん)

そう考えたら、私が死んだ時点で宇宙の役目は終わるのだぁ~

・・・ま、そんなことは私には確認できませんな。

読み返してみると何が言いたかったのかわからん。

とりあえず時間はええよ。遅くなってくれ。
(遅くなったところで、すべてが遅くなるから感じる速さは変らないということに気付いたのはずいぶん前だ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。