詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうにも。
どうにも書くことがない。

そういや、今朝変な夢みたんですよ。
もうこれで何回目の夢話になるやら。

どこかの雪山ですね。
雪崩れがおきそうだったんですよ。
私はそこにいた。
ピンチですね。
でも私は雪の上に布団を敷いて寝ていたわけです。
掛け布団もかぶっておりました。

そして、ついになだれがおきて、ズザーッっと下まで落ちていったんです。
そして、ついた場所はやはり山なんですけど、そこにはもう雪は無くて、荒地だったんですが、やはり布団の上に寝ていたんです。
掛け布団もかぶっておりましたが、乱れていました。
そして、すこし布団に土がついて、汚れいていましたが、掛け布団を整えて、また寝たんです。

そしたら、その荒地がまた崩れて、ズザーッっと流されていったのですが、布団の中に入っておりましたので、これがまた快感なわけですね。

いや、下にすべり落ちることの快感ってやつですかね。
布団は多少よごれていましたが、楽しかったのです。
そして、目覚めのよい朝を迎えました。

今日、ワンチップ200円のポーカーをやっていたようですが、
人数不足なのに、私が入らないことは完璧でした。
もし入っていたら、夢のように、どんどん落ちていって、
もはやそれが快感になるところまでいきついているところでしたね。

あ、いや、最後の4行は忘れてくださいな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。