詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまりに激しい夢をみた
あまりに激しい夢をみた。
3部にわかれていたが、第一部と第二部はあえて省略する。

(前略)
3回目の攻撃は、自爆だった。
飛行機がそのまま相手の町に突撃する。
そして、それがうまく成功したときだった。
(説明略)
私の机の上に小さな人がたくさんいた。
うじゃうじゃいた。
あまりに気持ち悪かった。
私は、ティッシュの上にその人たちをあつめ、ゴミ箱に入れていく作業をはじめた。
人はどんどんちらばり、机からはみ出し、いすの上、ベッドの上にまで侵入してきた。
私はとにかく、人をゴミ箱にいれていった。
私はその作業がわずらわしくなり、勢いあまって人を殺してしまった。
ティッシュの上からどんどん殺していった。
そして、こんどからは、見つけ次第に殺していった。
たちまち、机の上は血まみれ、死体だらけになってしまった。
(後略)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なにこれー
きもいーww

どんだけカオスな精神世界なんだ?
2007/05/18 (金) 21:32:38 | URL | えなじ~ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。