詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一年を振り返るにはまだ早いが
さて、今年の初夢相当は次の記事に書いてある。

http://chamoda.blog43.fc2.com/blog-entry-199.html

K君がだれであるかは今でもよく覚えている。はじめ、ちょっとわからなかったけど。

文章が下手なのはさておき、この気味の悪い夢は、まさに今年を象徴するものであった。

http://chamoda.blog43.fc2.com/blog-entry-203.html

この記事の最後に書かれていることがまず、今年最大の事件であった。

199記事と203記事に出てくる人物には、同一人物がいたりする。

まあ、その話から、あまりスムーズではないながらも、作曲へのつながり。

ここらへんもまさにピッタリだ。

今では、2007年は悪い年だとは思っていない。

むしろ、この年は、非常に有益であった。

もしかすると、人生の最大の転換年であったかもしれない。


話は170°くらい変わって、(つまり対称性もないくらい別の話)
今日、ちょっと、夕食時の空気が悪かった。
私は出されたおかず(店で買ってきたもの)をあまり食べる気がしなくて、取らずにいた。
すると、母親が
「とりあえず物は試しで食べてみなさい」
と言った。
まあ、それも一理ある、と思って、取ろうとしてみると、父親が
「もう食べるな(怒)」*1
といって、さえぎった。
まあ、食べたくない私としては、半ば助かった感じで、もとに戻した。母親は
「なんで止めようとするの(怒)」
と反発、ちょっとした夫婦喧嘩が起こってしまった。その内容は良く覚えていない。

*1:食べたくなければ食べるな、の省略形で、命令の意味は消失する

私を完全擁護する母親と、完全否定する父親の戦いだった。しかし、父親の理論が崩れる。
「何でも食べさせればいいんだよ」*2
「だから食べさせようとしたんじゃない」
そして、父親はテレビを消す。雑音がなくなり、さらに空気は重くなる。*3
そして、父親は唐突にこう言う。
「今度弁当残してきたらただじゃおかないからな(怒)」
「最近全然残してないよ(宥)」*4

*2:語尾がにごっていたが、あきらかにこう言っていた。
*3:静かになると空気は絶対に重くなる法則がある。
*4:宥める→なだめる

ちょっと私はもう笑いをこらえるのに大変だった。
怒って(叱って?)いるつもりなのに、母親に妨害されて、テレビを消して空気を重くしようとする父親、私のことを完全に無視して夫婦喧嘩を始めてしまう。
なんか、いろいろ本末転倒なことが起きてる。

最近、父親の理論が崩壊することが多くなった。数年前は、理路整然としながら意思を通して来たので、強敵だった。
しかし、最近は、ひとつの理論を通すだけになってしまい、途中で、矛盾してしまったりする。
それに最近感情的になりやすくなったかも。
50代になって、ちょっといろいろ変わった。いい意味でも悪い意味でも。

上記の理由で、夫婦喧嘩が多くなってしまったが、それでも手をつないで歩いたりする初々しいほど仲の良い夫婦だ。



こういう文章を私事という。


えっと、実は、私のフルネームでgoogle検索すると、一発目にこのブログがきてしまうので、両親に見られていたとしても、全く不思議ではない。
――まあ、そっちのほうが面白いかもしれないが。

さて、今年もあと19日、突っ走っていこう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。