詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
委任状返上
こんばんは。チャイビーズ秘書です。

1月3日、24時に委任状が渡され、あと数分で5日経つということになりましたので、ここで大将に委任状を返上いたしたいと思います。


・・・

「大将?」

「・・・ふにゃぁ」

「大将、、約束の時間です」

「・・・ぶにぃ」

「大将!!」

「・・・ぬぅーん」

「起きなさい!!」

「・・・っっ、、はっ、、、これは秘書ではないか」

「約束の時間ですよ」

「ふむぅ、、もうそんな時間か、長かったのう」

「なかなか大変でした」

「うむ、、毎日更新できたのか?」

「はい、それはもう。」

「確認しよう」

・・・

「おい、、秘書っ!」

「なんでございましょう」

「怪しげな広告はすぐに削除するのが普通であろう」

「・・・285世紀に怪しい人などいないのでございます」

「だが21世紀には怪しい人がそれはそれはたくさんいるのだ」

「たとえばたいしょ・・・いや、なんでも」

「対処?そう、対処せねばならんな。だから消さなければならないのだ」

「大変失礼いたしました」

「それでは、皆を大広間に集めるように」

「はい。」


・・・


「オーレンジ大尉、皆を大広間に集めてください」

「・・・了解」


・・・


「おい、シャキーリジ、、呼ばれたぞ」

「ワシはもう足腰が立たんワイ」

「おい、抜け駆けとは卑怯だ」

「なにぃ?モロークジ、お前だって大広間に集合はいやだろう」

「そりゃそうだが」

「なら行かなければよい」

「・・・」


・・・

大広間、全員(?)が集まる。

「え~、チャイビーズ秘書です。このたびは、皆さん・・・に・・・」

「ちょっと、、どういうことですか・・・少なすぎじゃありませんか」

「う~む、みたところ100人くらいしか集まっておらんのう、、オーレンジ大尉!」

「はいっ!大将っ!」

「この人数の少なさはどういうことだ」

「・・・大広間の狭さです」

「・・・廊下で立ってなさいっ!」

「ははっ!(喜)」

「え~、、気を取り直して、今回の集会は、ブローグ星の更新手続きに関することでありまして、5日前大将から委任されて期間が終了いたしましたため、ここに委任状を返上するものであります」

「それでは大将」

「うむ」

「皆のもの、これから私は、普段どおりのブログに戻すことを宣言する。しかし、ネタが尽きたときは再び委任するかもしれないので、皆の登場はそのときを待つように。」

一同「はいっ」

「それでは、ワームホール賛歌斉唱っ!!」

一同「・・・ワワワワームホールをこじ開けて?
宇宙の端までどっかんこ!
今ならすぐさまどこへでも、
奇跡の奇跡の旅路へつこう!
な~ぞ~め~く~285世~紀の~
う・ちゅ・う・の・たび!」


・・・

「それではみなさん。また会う日まで。チャイビーズ秘書でした。」


スタッフロール
役目:キャラクター・・・役者
秘書:チャイビーズ・・・えのき
大将:エノーキ・・・えのき
中佐:クリームストロベリー・・・えのき
大尉:オーレンジ・・・えのき
少尉:イッチジック・・・えのき
兵士A:ソノッタオー・ゼイ・・・えのき
兵士B:ザーコヘイシ・・・えのき
兵士C:パインナ・アッポー・・・えのき
客室乗務員:マカフー・シギ・・・えのき
郵便局員A:シャキーリジ・ジー・・・えのき
郵便局員B:モロークジ・ジー・・・えのき
生徒A:ゲティー・スパ・・・えのき
生徒B:カレーラ・イスー・・・えのき

台本・・・えのき
キャラクター設定・・・えのき
音楽、効果・・・えのき
最終確認・・・えのき
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。