詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紆余曲折
紆余曲折はあったものの、なぜか5月は1日1記事以上の[割合]の更新率となった。

割合を強調したのは言うまでもない。1日1記事以上の更新なんてできていないからである。


割合といえば確率、確率についての話。

最近本当に身に染みて感じるのは、確率の揺らぎの可能性は相当高いということだ。

たとえばさいころを2回振ったときの合計値の最頻値は7だ。間違いない。

だから、確率では、7がでると予想するのが一番確実であるという。

しかし、6回に5回は揺らぐ。一番で難い2と12ですら、どちらかがでる確率は、1/18である。

2がでたあとは、さすがに2回連続で2なんてでないだろう、という心理が働くが、真理ではない。(洒落)

2が2回出る確率は、1/1296であって、こんなの出る確率は殆ど無いような気がするのだが、実際に1/1300は出る。

そもそも2が出たあとには、2が出る可能性が1/36である以上、相当な確率で出るのだが・・・。

0.1%が出にくいと言われるのは、一発勝負の場合だからであって、何回もその可能性に挑戦するときは、それが出ることはたびたびあるのであって、良い場合には幸運であるが、悪い場合には、不運ではなく、必然と考えてもよいくらいのものである。

つまり、大体、このブログの更新頻度は、85%くらいであるが、1週間連続で休む確率は約0.00017%ほどもあり、これが起こる可能性も確率の揺らぎの範囲内であるのだ。決して奇跡ではない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。