詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現実と仮想の区別も付かないなんて。
インターネット上のことは仮想か?

まさか!そんなはずあるまい。

インターネットは、個人が技術を駆使して作っていき、閲覧者がいろいろな形で関与することもありながら接触していく。
最近は、その関係で、買い物とかできるし、そもそもデータを買ってたりするから、全く仮想ではないと思う。

だが、また、こうも思う。
自分の人格はネット上と現実で一緒だろうか?

これは非常に難しい問題だ。書いているのは、確かに自分自身なのだけど、その表現方法が違うことは、性格に変化がでるのも無理もない。

最近、僕は、このブログの中の僕に現実世界の僕が引っ張られているような感覚を覚えることがある。

確かにこのブログは並大抵ではないことを書いていたりするのは事実だ。しかし僕は現実世界では、とても良識的な人物であるのだ(これに反論は許さん。反論したい者は狼に食われてしまえ)。
そりゃ、現実世界でちょっと変な行動をするかもしれないが、それは、ミスなのである(何がミスであるかを悟れないものは許さん。悟れないものは、狸に化かされてしまえ)。
そのミスは決して故意ではない(もちろん恋でもない。恋だと思うやつは、ニシンの餌になってしまえ)。
そして、その正常な行動の全てが計算済みなのである(僕の計算能力を疑うものは許さん。疑うものは、とてつもなく高いトーテムポールに押しつぶされてしまえ)。
2週間後には、全てが終わっているであろう(終わっていないものは許さん。終わっていないものは狂った深海魚のように水圧に押しつぶされてしまえ)。
ガンゴンガンゴン(効果音である。効果音で無いと思うものは、一生鐘の中で暮らしてしまえ)。
鉄の魂である。(魂で無いものは許さん。魂が無いものは、生きていないも同然である。

おお!なんとすばらしいことであろう。この文章が理解できないものは魂がないのである!

わかるか?わかるまい!それはお前の魂が共有している世界の話だからだ!

この身は渡さん!!はっはっっはぁあああ!勝利だ!勝利したのだ!

いとも簡単である)

でだ。本題に入ろうではないか。

眠い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
途中からネタに走るのはどうかなぁw
2008/06/04 (水) 22:32:42 | URL | えなじ~ #-[ 編集]
ネタではない。狂ったのだ!

いや、狂いながらもパズルはあるよ。
狂うというのは破綻する、みたいな意味もあるし、狂ったところは論理が破綻したんだな、とか、

最後の本題と題名の関係で、夢と現実の差が少なくなってきたなあとか、そういうことを言ってる、っていう想定解答がある。
2008/06/04 (水) 23:29:52 | URL | えのき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。