詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
煙詰作ろうと思い立ったが・・・。
前のと金が18枚ある趣向詰は前例があったようです。
その作品を見てみると・・・、
行きは飛車が利いているのに帰ってくるときは利いてない、
うまいつくりですね。
昨日一日使って煙詰の土台を作ってました。
しかし、見事撃沈。
詰まされるべき場所に王様が逃げてくれないから、無理やり飛車なりなんなり使って呼ぼうとするが、序盤に飛角3枚つかっちゃ煙詰が完成するのは無理に等しいよ。
詰めあがり図に飛び駒がない煙詰を近代将棋で一回見たことがあったが、他は殆ど竜か馬か香が入っている。
兎にも角にもなかなか作れないことは間違いなさそうだ。
ましてそれを傑作にするなんて・・・まず無理。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
煙詰煙詰(けむりづめ)は初期状態で全ての駒を盤上に配置し必要最低限の枚数で詰め上がる詰将棋の総称である。将棋盤|盤上に配置された将棋の駒|駒が煙のように消え失せて最後の詰み|詰み上がりとなることからこの名称で呼ばれる。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}
2007/02/22(木) 06:12:41 | みんなで一緒にカードゲーム
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。