詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の知りたいこと。
2つあります。

ひとつは、相対性理論と量子論。(2つじゃないかとか言わんでください。量子論を知るためには、まず相対性理論を知っておかなければならないということを、前の本で痛感したのです)
やっぱり、ニュートン力学とちがって、一見直感的でないものを説明する手段を知るというのはおもしろい。
結局相対性理論もドップラー効果のような感じで捕らえることはできるらしいが、けっきょくドップラー効果だって、救急車の音がだんだん下がっていくという、やっぱり直感的でないことがおきている。
そんな宇宙の不思議を解明していくのは、何事にも変えられない喜びがありますね。

もうひとつは、科学哲学ならびに哲学。(まあ、これも2つのような気がするが)
やっぱり、学問って、その内容を知る前に、その意義と定義を知る必要があると思うのです。
何が学問たりうるのか?もし、生活に必要の無いものだったら、社会から抹消してもいいのでは?
とまあ、こんな素人教師が解説したくなるような疑問の答えが、本当に正しいのか?
そういう根本的な問にたいする、自分としての答えが欲しい。

こういうことは、小学校のうちからやっておきたかったけど、やはり、小学校では、それを受け入れるだけの器を養成させきれないのでしょうな。やはり、真の学者というのは、根本的な問を解消した後にまた、柔軟な思考ができる人でなければならないと思うのです。そんな人が存在可能であれば、の話ですが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。