詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風邪・・・
風邪をひいた。

症状:喉の痛み、鼻水、微弱な頭痛←パソコンの画面見すぎ?
体温:36度5分6厘(最小単位の1/10まで見るのが実験の基本!)

それにしても、厄介だ。風邪というくらいで、直す方法はないのだからなぁ。(どこらへんが風邪というくらいなのかなあ)

最近、というか、ずっと、括弧( )の多用をしている。
ちょっと回りくどい冗談を説明しなじゃいけないときとか、ちょっとだけ脱線したいときとか、そこだけボケてみたいときとか、使うとすごく便利だ。

しかし、最近は、外国語の翻訳っぽい冗談を使うことも多くなってる気がする。

あんまり多用したくないのに、ついしちゃう。

・・・あーだめだ。風邪をひいていると、どんどん弱気になっていく。


そうそう、昨日、プロコフィエフの交響曲&協奏曲全集を買った。1750円なり。
CD6枚セット。

と、これだけだと、バカみたいに安いので、種あかしをすれば
5250円の輸入品5%オフで、4750円(なぜ?)。
そして、ポイントカードで-3000円。安い。

ただ、このCD、ひとつ難がある。すべてロシア語で書かれているため、曲名が意味不明なのだ。
コンツェルトは「Концерт」(これを打つだけで5分かかるとは)
英語よみっぽくすると、コーエプトとか読みそうなところだか、
К=カー
о=オー
н=エヌ
ц=ツェー
е=イェー
р=エル
т=テー
このままそれっぽくよめば、
カオエンツェィエルテー
って、速くすれば、コンツェルテーみたいになるな。

いや、ロシア語講座をする気はない。ロシア語がわからなくて困っているだけのことなのだ。

頭が痛くなってきたから、寝る。(漫画を読むともいう)

プロコフィエフのКонцерт3番はとても良い。もしかしたら2番かもしれない。どっちだかよくわからないのだ。
Ромеоってポメオじゃなくて、ロメオか。ジュリエットの文字が複雑怪奇。
Джульeтта
もういい。寝る。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。