詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平均の速さ
平均の速さと平均の速度の違いがどっちがどっちだかわすれたけど、
合計の移動距離÷合計の時間が平均の速さだったと思うので、そういうことにしておく。

家から、6.9km(車道で)ある、八千代緑が丘駅までいつも自転車で行っているのだが、
行き始めたころは、だいたい30分だった。平均の速さは13.8km/hということになる。
最近は、20分くらいでいけるので、平均の速さは20.7km/h。
しかし、20分よりちょっとかかってしまうことが、多く、20.0km/hを突破できるかどうかは、結構ぎりぎりのラインだった。
だが、一昨日は違った。
ある道がすいていたので、歩道を走らず、車道を一気に走ったところ信号で2分待ったにもかかわらず、15分で着いた。(正確には15分30秒くらいだと思う)
つまり、平均の速さは、27.6km/h
信号が無ければ、30km/hを超えていたことになり、これは、自転車としては相当速い。
加速の時間とかがあるから、多分、瞬間の速さは40km/h~50km/hくらいは出てたと思う。

まあ、圧倒的に環境がよかったのだ。ちょっとうれしかった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
速さ→スカラー量
速度→ベクトル量(向きをもつ!)


A------B--Cって道で、A→C→Bと移動したとき、
平均の速さ→(AC+CB)/時間
平均の速度→AB/時間
となります。
2008/07/23 (水) 10:14:55 | URL | えなじ~ #-[ 編集]
じゃあ、合ってたみたいだね。
これによれば、南極から赤道の有る点まで移動した場合とか、平均の速度で使う距離の大きさは地球内部を通るのか。あ、でも地球は自転と公転をしてるから・・・、いや、太陽も動いてるし銀河も動いてるし・・・。
あたりまえだが速度も相対的なものだなあ。
そういえば、速度が決定したら位置が決定しなくて、位置を決定すると速度が決定しないような関係はあるのかな?
2008/07/23 (水) 10:39:22 | URL | えのき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。