詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休み・・・夏休み!!
そう、皆さんはお気づきでないと思いますが、もう夏休みも中盤、そろそろ後半にはいろうとしているのです。(僕も書かれてようやく気づいたよ)

センターで落とされるのは絶対嫌なので、そろそろ英語をやろうと思いはじめて1ヶ月、(正確には4年?)まったくやる気がでないのは、おそらく英語のポピュラー性だ。

将棋で中将棋に走り、詰将棋でばか詰に走るような僕は、大衆性を結構嫌う正確があるのかも。

そこで、英語なんてまともに勉強したって、その大衆性が邪魔して本気になれるわけがない。
ここは、いっそのこと、英語に特殊性を見出そうかと思う。

英語には、数学の巨大数みたいな面白いものがあれば、と思うのだが
(関数の概念を理解したのは、巨大数の勉強をしていたからである。こんな人は世界でも初めてではないだろうか
化学の周期表を覚えられなかった僕は、全部を覚えることからはじめた。結果大成功だった)
そう、大衆に自慢できるような大衆性を持たないものはあまり無いと思うので、会話英語がはやるなか、とことん文法を追求してみようとか、そういう気分になってきた。
単語の派生を熟知するとかね。

英語を始めるとき、まず好きになることからはじめる人がいる。
それはそれで否定することに意義は無いのだろうが、ここではあえて否定してみる。
英語なんて好きになる必要はない。その中に、マイナー性を見つけ、それをとことん突き詰めるだけで良いのだ。

たとえば、辞書を持ち出す。おそらくい英和辞典は1000pくらいだろうが、これを全て覚えるとかやってみるのも面白い。

目的は、受験でも会話でも勉強でもない。ただ単に、人に自慢することの面白さ、すなわち、知識が広がることの面白さだけを探求するのだ。

まあ、僕は、勉強なんて小学校以来まともにしてないので(微分をやったくらいだ)もう、勉強する気はないのです。許してください。許さなくても良いよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
勉強したくないなら、期待値大作戦(おすすめできない)!
2008/08/07 (木) 11:18:12 | URL | えなじ~ #-[ 編集]
連コメ失礼。英語がいやなら独・仏・中・韓もあるはず。大学が認めてくれるかは知らないけど。
2008/08/07 (木) 11:19:45 | URL | えなじ~ #-[ 編集]
>期待値大作戦
まあ、人事を尽くして天命を待つといったところか。
他の言語でも良かったけど、さすがに英語が一番楽だわ(経済面で)
2008/08/07 (木) 12:38:00 | URL | えのき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。