詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪夢
今日は、全く寝付けなかった。

-0:30

って言い方は無いな。改めよう。

昨日の23:30頃に寝つき、見事に全く寝れないので、0:20くらいにゴルドベルク変奏曲を流す。

うん。この曲には催眠効果がある。というわけで、いつ寝たか全く不明だが、眠ることが出来た。
14変奏は聞いた後だったから、結構時間は経ってる。


雨が降っている。

それはものすごい勢いだ。

明日は山登りに行く。家族と。

姉だけは、夜中の2:30に家を出る。

夜中の1:30、家族みんなで食事。

ベートーベンのワルトシュタインソナタを弾く。

真夜中だから怒られる。

何か音が聞こえる。僕の部屋のパソコンから洩れている音だ。

止めに、2階の自分の部屋に戻る。

僕の部屋から見える目の前の空き地に、若い人達が4人くらいあつまって何かしている。

そのうちに、夜が明けようとする。

母が僕の部屋にいる。

ここまでは、いつもの光景である(もちろん冗談だよ。念のため)。

雨がものすごい勢いで降る。

外は、真っ暗。恐ろしい量の雲。雲。雲。

真っ黒な雲。

その雲は、周りの家を取り込んでいくように、成長していく。

「この分じゃ山登りも出来ないね」

雲はどんどんでかくなる。

ついに、猛烈なスピードでこの部屋めがけて突進してくる。

「死ぬんじゃない?」

この分では山登りどころか人生も終了か、みたいに思って、雲を鑑賞する。

ついにこの部屋を取り込む。

雲の中。

雷は鳴り、水があらゆる方向から降ってくる。

ついに部屋が耐え切れなくなって、崩壊する。

僕自身雲の中に投げ出され、泳ごうとするが、

ぐじゃ

ってなる。

肌色と灰色の二つの層が、混ざり合うようにしてつぶれる。

体感時間で3秒後くらいに目がさめる。(ここが一番謎。なぜすぐ目が覚めないで3秒またされたんだろ?)

起きると、ゴルドベルク変奏曲が流れている。良く聞くと3変奏めだ。

最後まで聞いて、ブログを更新する。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。