詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪評
そういや、このブログの評価って、聞くところによれば、あまり悪評は無いなといった感じがする。
当然である。。

いや、そういう自己中心論は無いことにしておいて、おそらく、書かれている内容が意味不明なときに、それを単純に意味がわからんから批判するといったことをされないからだと思う。

現代芸術は、理解の可能性の限界を示そうとしている一面がある。

現代芸術を理解できないのは恥ずかしいことだ、みたいな感覚が得に10代20代に蔓延しているのではないか。

僕としては、このブログが高い評価を得るというより、ストラヴィンスキーの春の祭典の初演のように、観客同士が喧嘩をしてくれたほうが面白いのだが、、、面白いだけだが。面白いのか?

芸術が意味不明であるとき、それが本物であるかどうかを養う感性は、将棋で得るものだと思う。

将棋を指し続けていれば、何か妙手がある局面に出くわせば、自然と手は止まり、深い思考に入るものだ。
そこで手を止める感性こそ、この世の中でもっとも重要な感性だと思う。

少なくともベートーベンの大フーガは最強だ。

メシアンも最近良いなって思うようになった。これからはリゲティの時代か。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。