詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時効
告白します・・・

それは、小学5年生のときのことでした・・・。

理科で、食塩の結晶について習った後の話、家でコップに濃い食塩水を入れ、上から糸をたらして、結晶を作りました。

それを小学校にもって行きました。

自転車で通学なので、慎重に、です。

そして、学校に置いて、みんなが見れるようにして、食塩の結晶はどんどん成長していきました。

その3日後あたりの放課後の話、教室にはだれもいません。

僕は、手袋を丸めて投げて遊んでいました。

もちろん、食塩水の入ったコップに当たりました。

びじゃーっとこぼれた食塩水。ロッカーの上に置いてあったのですが、それにぬれた物はありませんでした。

僕は、う~ん、ま、いっか、と思ってそのまま帰りました。

次の日、なぜか食塩水が元に戻っていることが前提のような気分で行ったら、やはり、こぼれていました。

「あー、食塩水がこぼれちゃってるよ!」

と友達が言います。

先生も来て、後始末やら、だれがやったのかを確かめようとするやらですが、友達の一人が、

「こんなことされて悔しくない?」

というので、僕は、さらっとこう答えました。

「これを倒した人は、たとえ名乗りでなくても、心のなかで責められて悔やんでいるだろうから、別に良いよ」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。