詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おと・・・
2310年の出来事である。

私の祖父は、世界中の音を取り締まる会社を設立した。

そして、弟が一人いる。

父さんが今社長をやっているが、もちろん、跡継ぎは私になるだろうと思っていた。

だが、あろうことか、父さんは弟に音を取り締まる会社の一部を渡し、私にはまったく連絡がなかった。

私は怒り狂った。

そして、ついに、仲間達とともに、音を取り締まる会社への攻撃が始まった。

さすがに世界的企業である。なかなか収集がつかない。だが、ついに、内部から崩壊させ、父さんたちを倒産させるに至った。

「お父と弟をとうとう倒産させたぞ!」

そして、音を取り締まる会社を吸収し、屈辱を晴らした。

そして、その仲間達9人に会社を分け与え、10の会社として分け、連帯企業の形をとった。

だが、父さんと弟の反撃劇は始まった。

そんなこととは露知らず、私は海外に旅行に行って、2ヶ月ほどの長期休暇を取っていた。

ある日、急に仲間たちから電話がかかってきて、なんのことかと思って受話器を取ると、

「あなたの父君と弟様がついに我らの会社を六つ倒産させました」

「何?あと4つは?」

「なんとか耐えている状況です。至急お戻りを!」

私は急いで帰った。

だが、間に合わず、全て倒産してしまった。

「何!?お父と弟、音をとうとう十倒産させたと!?」

めでたしめでたし。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「音」が入ってよかったねー。
2008/12/02 (火) 21:31:23 | URL | えな #-[ 編集]
>父さんたちを倒産させるに
とか
>弟に音を取り締まる
>一部を渡し、私には
だとか、細かいところにも注意を払ったが、それほどのインパクトがないのと、最後のオチとの独立性がないので、微妙になってしまったか。
2008/12/02 (火) 21:41:11 | URL | えのき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。