詰まった!!
僕の窮屈な頭蓋骨の中身。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
困難の解決。
僕は寝ているとき、曲を流し続けているのはいつも言っている通りである。

今日見た夢。

あまりにもぬかるんだ道を通って歯医者にいたが、保険証が無くて帰ってきた。

そして、新しく道をつくることになったのだが、ある道から斜めに道を延ばしてY字路を作ろうとすると、父が、

「なぜ道があるのにまっすぐつなげようとしないのか!」

そのとき目が覚めて、流れている曲は、ベートーベン弦楽四重奏No.16最終楽章の「そうでなければならない」の部分であった。

これほど完璧なシチュエーションがあっただろうか!一気にこの曲が好きになった気分だ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おー、素晴らしい。
たまたま曲と夢が一致したのか、その曲を聞いてたからそんな夢を見たのか?
2008/12/28 (日) 11:06:06 | URL | えな #-[ 編集]
こんな夢を見ていたからこの曲が鳴ったんだな。
2008/12/29 (月) 00:32:34 | URL | えのき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 詰まった!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。